バスツアーで行く勝毎花火大会!写真で見るツアー詳細!花火に感動!

▼当ブログイラストスポンサー アルパッカ様

どーも!
pug244

はゆまです。

8月13日(日)、バスツアーで勝毎花火大会に行ってきました。

天候に不安がありましたが、雨も止み無事に開催されました。

今回は、バスツアーの詳細と花火大会の模様などを写真と共にご紹介。

この記事を読む前に、事前予習として花火大会について調べた、
関連記事も読んでみてください。

 
デグーさん
国内屈指の花火大会にバスツアーで行ってきたよ!

スポンサーリンク

バスツアーの道中

札幌から帯広まで

朝、10時に札幌駅北口に集合。

bus
車内から。
普通のバスだね。

bento
配られた昼食用のお弁当。
普通においしかった。
 

車窓からの風景と渋滞(;´・ω・)

やはり、日本屈指の花火大会ということで渋滞に巻き込まれる。

sizen
田舎だから緑いっぱいの景色。

途中、3ヶ所で15分休憩を挟むも十分な時間ではなくバタバタする。

obihiroin
 

帯広到着

入場ゲート前

14時半にやっと帯広市に入ることが出来た。

その後、花火大会開催地近くにバスを止め、
1.2km歩いて現場へ向かう。

15時半に入場ゲート前に到着、
入場開始時間の16時まで待機。

gate
チケット別にゲートが分かれていたのでわかりやすい。

16時に入場開始。
有料ゲートのせいか、すんなりゲートを通る。
 

長くて寒い待ち時間

gatekeshiki
ゲート通過直後の眺め。
今回、我々が座るパイプ椅子ゾーンが広がっている。
 
sekizyun
このように席に大きく座席番号が書いてあるから、迷わず座ることができた。

gohan
出店で晩ご飯購入。
いろいろ売ってるのでご飯には困らない。
おいしいかはわからない。
 
いくら8月で夏と言ってもやっぱり北海道。

この日は気温も低く寒かった。

上着は絶対持っていきましょう。

僕はパーカーを着てました。
半そでで過ごす人はほぼいませんでした。

16時に入場してから、花火大会開始が19時半で、
待ち時間がとても長いので、なかなか大変。

寒い中、座って寝て待ってた。

スポンサーリンク

やっとやっと花火大会開始、そして感動

3時間半もの時間を待ちに待ってようやく花火大会が始まった。

razer
光と音の融合ということで、レーザーとテンポの良い音楽が流れます。
からのコレ。

hanabi1
度肝抜かれた。

目の前でドカーンだもん。

hanabi2
札幌の花火大会とは規模が違いすぎて、ややパニックになったw
「おいおいおいおい」「えー?」とかずっと言ってた。

そして、最後の錦冠と呼ばれる黄金の花火
ラストのラスト、クライマックスで錦冠が炸裂。

hanabi3
錦冠に関しては、
写真では伝わらないし、
口で説明しても伝わらない。

絶対に生で見ていただきたい。

俺、ちょっと泣きそうになった。

待った甲斐がありました。
 

デグーさん
見た人全員が感動していたに違いない!

 

まとめ

旅館に1泊して、現在、バスで札幌に帰っている途中です。

バスツアーは、分刻みのスケジュールで、
かなりの体力を使います。

自由な時間もなく、のびのびしたい人には不向きですが、
初めて行くから迷いたくない人や、
スケジュール管理ができない人(笑)は活用した方が良いでしょう。

花火を見る過程は置いておいて、
花火自体は、人生で1番のインパクトだったので、
ぜひもう1度見たいと思ったよ。

LINE@始めました
LINE@でしか話せないこと、
内緒話、ただの愚痴、
いろいろお送りします。

よろしくお願いします。
友だち追加

スポンサーリンク

Amazonプライムでお買い物がお得!
30日間無料体験のAmazonプライム


スポンサーリンク



data-matched-content-ui-type=”image_sidebyside”
data-matched-content-ui-type=”image_card_stacked”
data-matched-content-rows-num=”3″
data-matched-content-columns-num=”3″
data-ad-format=”autorelaxed”>




デグー飼育のお助け情報ブログ
「デグーまにゅある」

デグー入門者必見です!








はゆまが所属するブロガーチーム
「B-SquAd」

共同運営ブログB-SquAdを読んでみて!








同期ブロガーのブログ読んでよ!
俺悔

同期ブロガーのブログ。競輪や動画サイトの情報がいっぱい!読んでみて!




 

はゆまのほしい物リスト

おこがましいよね、ほしい物リストを公開する奴。

本当に軽蔑するわ、ほしい物リストを公開する奴。。

ほしい物リストなんてみっともないわ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

札幌在住35歳。 社畜会社員兼フリーライター。 10歳年下の奥さんとデグー(ネズミ)2匹と暮らしています。 19歳からブログを5年間続け就職と同時に卒業。 30代に入り副業でWEBライターを始める。 記事を書くことの楽しさを思い出し2017年に当ブログを立ち上げてブログ界にカムバック。 座右の銘は「人生とは暇つぶし」 モットーは「ブログの毎日更新」