美容室・床屋で髪型の注文はおまかせがおすすめ!美容師の本音は困らない!

美容師さんに髪型をおまかせと注文する。本音は困らない。
B-SquAdのはゆま(@mshayuma)です。

髪を切る時ってなんて頼んでいいかわからない時がありませんか?

僕はいつも困ってしまいます。

前日にネットで調べて「こんな髪にしたい」と言うのもちょっと恥ずかしい。

いっそのこと「おまかせ!」と言ってしまえば楽になるのではなかろうか?と思い立ちました。

以前からお世話になっている美容室で初めて「おまかせ」で切ってもらいました。

そして、「おまかせで注文されたら困る!?」と美容師さんの本音を取材してきたのでご紹介してもいいよなぁ!?
 

はゆま
美容師さんからいろいろ聞けて楽しかった!

ナプラのヘアワックス!口コミ抜群のおすすめメンズワックスはこれで決まり!

2017.07.27

かゆいアトピーを改善するために効果があった物となかった物【大人】

2018.02.20

フィリップスのシェーバー5000がおすすめ!特徴、静音、キャッシュバックも!

2018.03.17

【アトピー】脱風呂・脱保湿・脱ステ体験談!皮膚科の名医と治療方針

2017.08.20

卓上加湿器のメリット!オフィスや自宅向きのおすすめと種類は?

2017.11.07

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「おまかせ」した流れとおすすめの理由

haircut

自分に似合う髪型がわからない

自分に合う髪型って自分ではわからないものですよね。

美容室に行く度に「今日はどうされますか?」と聞かれますが、とても返答に困ります。

自分が似合う髪型だと思っていても他人から見れば「似合っていない」という印象を持たれることも多々あります。

人の頭の形、髪質を熟知している美容師さんにおまかせすることで、自分が今までイメージしてこなかった髪型を知ることが出来ます。

「あ、こんな髪型も実は似合うんじゃん!」と気づけることはうれしいですよね。



美容師と髪型を相談

おまかせと言っても具体的な髪型を決めないといけません。

美容師はいろいろ質問をして髪型を決めていきます。

現在の美容室は、客の過去の髪型をタブレットで撮影して履歴として残してくれるお店が多いです。

「前はこの髪型にしましたけどいかがでした?」と過去の髪型からも選べるし、タブレットからカタログを見せてもらうことも可能です。

カタログから「この髪型をこうすれば似合うと思いますよ!」というアドバイスももらえるので勉強になります。

美容師とコミュニケーションを取れる

「いつも通りで」という注文をした場合、美容師さんとコミュニケーションをまったく取らずにカットが終わることがよくあります。

せっかくカットのプロが相手をしてくれているのだから、髪についての話をたくさん聴けた方がいいですよね。

会話を多くすればするほど次回も同じ美容室に行きやすくなりますし、髪型の話から他の役立つ情報を教えてもらえることも。

僕はドラッグストアに売っていない「おすすめのワックス」やヘッドスパを美容師さんから教えてもらって現在まで愛用しています。
 

 
プロの知識は本当にすごい。
 

美容師さんに「おまかせは困る?」と取材してみた

「おまかせで!」と注文されると美容師さんは困らないのか本音を取材してきました。
 

はゆま
「おまかせ」は困ります?

美容師さん
「困る人」と「楽しい」と思う2タイプに別れると思います。

美容師さん
困る人はとことん嫌がりますね。その美容師さんの技量の問題、レパートリーの少なさ、探求心の無さなどが影響すると思います。

はゆま
嫌がる人はカット技術不足??

美容師さん
そこまでは言いませんが、新しい髪型にしてみたい探求心が欠けていると感じます。

はゆま
楽しいと思うタイプはどうですか?

美容師さん
私が楽しい派の筆頭格です!

はゆま
w どういったところが楽しい?

美容師さん
お金をもらいながらも新しい髪型を模索できるし、変な言い方をすると「創作意欲」が沸いてきます。

はゆま
どちらのタイプの方が多いですか?

美容師さん
楽しいと思う美容師が多い・・・と思いたいですね。でも注文してある程度会話して美容師の顔色伺えば困っているか楽しんでいるかわかると思いますよ。

はゆま
困っていたらこっちも申し訳ない気持ちになるなぁ・・・

美容師さん
いやいや、そんな店2度と行かなきゃいいんです。プロなんだからおまかせでも対応できないと。

はゆま
www なるほどね。

 
やや我が強い美容師さんですがw、「そこまで困る美容師は少ないと思いますよ」とおっしゃっていました。
 
最後に質問してみました。
 
はゆま
このことブログに書いていいですか?

美容師さん
ブログ?どのくらいの人が読むんですか?

はゆま
月に2万人くらいです。

美容師さん
やばい・・・、「2度と行かなきゃいい」のくだり言わなきゃよかった・・・

 
2万人と言っても規模はまだまだ小さいですけどねw

美容師さんありがとうございました!

スポンサーリンク

美容師の意見には耳を傾けた方が良い

僕は普通の髪型が嫌い。

人とは違う髪型にしたい(人見知りの目立ちたがり)

数年前から流行っているツーブロックもただのツーブロックでは物足りず攻めた髪型にしたりしました。

イメージではこうなりたかった。

髪型のイメージはkj

出典:https://gramrix.com/

しかし、結果は・・・

hair2

こうなった。

あきらかにおかしい、ボリュームがどう見てもおかしい。

こうなってしまった結果は美容師さんの意見を却下したからですw

自分の髪質や似合う髪型がわからない僕は「伸びたらバランス崩れるかもしれませんよ?」という美容師のアドバイスをオール却下して「やってくれぃ!」とごり押しした結果が失敗しました。

家族からの評価もがた落ち。
 

奥さん
キモイ!

ティンク
キモすぎる!

しぃ
ヤバい人!

はゆま
・・・

「美容師の意見に耳を傾けよう」と改心した僕は「前回のイメージを残しつつあとはおまかせで!」と注文しました。

その結果がコレ。

hair

頭の形や髪質に合うオシャレな髪型になりました(ピンぼけですみません)

自分に「こうしたい!」と思う確固たる髪型があっても、多少は美容師さんの意見を取り入れるようにしないと失敗の原因となりそうです。

そのへんおまかせは相談も出来るし似合う髪型を美容師が模索してくれるので助かります。

スポンサーリンク

まとめ

1度おまかせで切ってもらった僕はそれ以降もおまかせでお願いしています。

いろいろ提案してくれる髪型を選ぶのも楽しいですし、何より美容師さんとの会話が弾みますよね。

みなさんもぜひ試してみてください。

ナプラのヘアワックス!口コミ抜群のおすすめメンズワックスはこれで決まり!

2017.07.27

かゆいアトピーを改善するために効果があった物となかった物【大人】

2018.02.20

フィリップスのシェーバー5000がおすすめ!特徴、静音、キャッシュバックも!

2018.03.17

【アトピー】脱風呂・脱保湿・脱ステ体験談!皮膚科の名医と治療方針

2017.08.20

卓上加湿器のメリット!オフィスや自宅向きのおすすめと種類は?

2017.11.07


スポンサーリンク



data-matched-content-ui-type=”image_sidebyside”
data-matched-content-ui-type=”image_card_stacked”
data-matched-content-rows-num=”3″
data-matched-content-columns-num=”3″
data-ad-format=”autorelaxed”>

次は何を読むか選択してね

  • 悩める社会人に:仕事の処世術
  • スマホに家具まで!:ガジェット関連
  • 有益なアプリを紹介!:注目のアプリ
  • 自分を磨きたい人は:資格とスキルアップ
  • 気づけをさらけ出す:生活での気づき
  • 日頃からのケアを:体と健康
  • ▼LOWYAでトレント家具を体感せよ▼




    デグー飼育のお助け情報ブログ
    「デグーまにゅある」

    デグー入門者必見です!








    同期ブロガーのブログ読んでよ!
    俺悔

    同期ブロガーのブログ。競輪や動画サイトの情報がいっぱい!読んでみて!




     

    はゆまのほしい物リスト

    おこがましいよね、ほしい物リストを公開する奴。

    本当に軽蔑するわ、ほしい物リストを公開する奴。。

    ほしい物リストなんてみっともないわ!

    2 件のコメント

  • こんにちは、ツーブロックと言えばバブルの頃流行った髪型ですがまた流行の兆しを見せている様ですね、私は髪型は全く気にせず長すぎず短すぎたりしなければそれでいいので安い床屋で切ってもらいます、仮面ライダーエグゼイドに髪型が似ていますね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    月間5万人が訪れるブログ「あすそと」 札幌在住36歳の会社員兼ブロガー。 10歳年下の奥さんとデグー(ネズミ)2匹と暮らしています。 19歳からブログを5年間続け就職と同時に卒業。 30代に入り副業でWEBライターを始める。 記事を書くことの楽しさを思い出し2017年に当ブログを立ち上げてブログ界にカムバック。 座右の銘は「人生とは暇つぶし」