勉強机やPCデスクの照明に!おすすめLEDデスクライトランキング10選

▼当ブログイラストスポンサー アルパッカ様

はゆま(@mshayuma)です。

暗い部屋を救ったLEDデスクライト
 
暗いです、非常に暗いです。
 
部屋が暗いと気持ちも沈むし集中力も落ちますよね・・・(蛍光灯が切れた)

画像は少し大げさでしたが、デスク(机)で作業を行った時に「手元が暗いなぁ・・・」と思ったことありますよね?

特に頻繁に机に向かって勉強する学生さんには集中力低下の大きな要因となります。

そんな時にとても重宝する物がLEDデスクライトです。
 
LEDデスクライトのメリット
 
今回は勉強机の照明にぴったりなLEDデスクライトのメリットと人気ランキングを紹介していいよなぁ!?
 

はゆま
勉強に限らずPCでの作業や読書にも使えるよ!


スポンサーリンク


スポンサーリンク

デスクライトを使うメリット・必要性

デスクライトを使うメリットと必要性

デスクライトのメリット
  • 字や絵が見やすくなる
  • 視力低下を防ぐ
  • 作業が捗る
  • 天井の照明からの照度不足を補う
  • インテリアとしておしゃれになる

天井からの照明は自分の背中が光を妨げ、机まで明るく照らすことが難しい。

暗いまま勉強や作業を続けると視力低下につながりますし、作業効率も落ちます(捗らない)

よって不足している照度をデスクライトで補ってもらう必要性がありますね。

最近のデスクライトはデザインもおしゃれでインテリアにもなるのでおすすめです。
 

はゆま
暗いままやるよりも捗る!

LEDの特徴

LEDデスクライトの特徴
今さらですが、LEDの特徴は以下。

LED(発光ダイオード)は、LED素子が発した光を、光を広げるための特殊なレンズを通して拡散することで、電球面全体が明るく輝いて見えるのです。
引用:http://www.tdk.co.jp

「とにかく明るく目に優しい」ことが最大の特徴で、周波数が高いので蛍光灯よりも大幅に明るい。

白熱電球は光が全方向に拡散されますが、LEDは一定方向に向かって光が出るので明るく感じるんですね。

LEDデスクライトの寿命と電気代

勉強机の照明に最適なLEDデスクライトの寿命
LEDデスクライトの寿命は概ね40000~50000時間とされています。

日に換算すると1600~2000日で、大体4~5年使用できる計算になります。

蛍光灯の寿命が6000~12000時間程度なので、LEDの寿命がいかに長いかがわかります。

消費電力で比べた場合、蛍光灯とLEDではさほど変わりません、ほぼ同等。

しかし、LEDは寿命の長さ故に蛍光灯の買い替え代を抑えることが出来る分、とてもお得ですね。

LEDデスクライトの形とスペック

使い方によって選ぶ形状も変わりますよね。

広々とした机であれば卓上式、机に限られたスペースしかない場合は省スペース化できるクリップタイプ式など。

ネットで購入する場合は必ず商品サイズを確認しましょう。

「机のここにこう置こう!」と頭の中でイメージしても、いざ実物が届くとスペースが足りなかったなんて話もよく聞きます。

また、予備知識としてLEDのスペックについて覚えておいても損はありません。

LEDデスクライトを選ぶ1つの指標になるのがルクス(㏓)という単位です。

ルクスとは空間がどのくらい明るくなるかを示す目安です。

勉強やPCなどの視作業を行う場合は、500㏓ほどあった方が良いとされています(JIS照度基準)

さらに、光源からの光の量をルーメン(lm)と呼び、照明器具から発した光の量を示す数値です。

ルクスやルメーンという数値(スペック)を参考に購入するのも良いでしょう。

また、調光タイプの物を選んでおくと便利ですね。

明るさを選べることで使い方の幅が広がります。

スポンサーリンク

種類と省スペース化

昔のデスクライトはそれはそれはスペースを喰いましたが、現在のデスクライトはデザインもオシャレでフォルムもスリムになりました。

さらに用途によって形状も選べるようになってます。

大まかな形状は以下の4つ。

クリップ型デスクライト

簡単に省スペース化できるクリップ型

出典:https://www.amazon.co.jp

机をクリップで挟んで固定する。

最も省スペース化が容易に行える方法ですね。

勉強やパソコン作業をする際に手元を照らす使い方が一般的。

クリップなので机との接地面も傷がつかず安心です。

クランプ型デスクライト

省スペース化が効果的なクランプ型

出典:https://www.amazon.co.jp

金具を使って万力のように机に固定します。

机の裏面に少し傷がつく可能性もありますが、目に見えない場所なので問題はないかと感じます。

机の省スペース化が図れることはクリップ型と同じですが、しっかりと固定できるためクリップ型よりも安定します。

卓上型デスクライト

最もポピュラーな卓上式

出典:https://www.amazon.co.jp

最も一般的な形で人気もあり種類も豊富にあります。

スタンドといっても引っかけたりすると倒れる可能性もありますが、机との接地面が広いので安定感がありますね。

学習机ならこの形状がベスト。

最近では、クリップ型と卓上型両方の使い方が出来る卓上クリップ型が特に人気。

アーム型デスクライト

光の充てる場所を選べるアーム型

出典:https://www.amazon.co.jp

長いアームを折り曲げたり伸ばしたり調節が出来ることから、机全体に光が届くように出来ます。

机を広々使えるのでおすすめです。
 

はゆま
昔と違って種類が多いね!


最近ではUSB充電式も主流に

携帯便利なUSB充電式デスクライト

出典:https://www.amazon.co.jp

電源はコンセントから供給されるデスクライトが一般的でしたが、USBの普及によりUSBポート接続から通電するUSBデスクライトも増えました。

充電式デスクライトも人気で持ち運びができる大きなメリットがあります。

枕元で本を読む読んだり、アウトドアで持参する人が多いですね。

人気ランキング10選

豊富なラインナップのデスクライトの中でも特に人気があり口コミ評価の高い10選をご紹介。

Kingstar LEDデスクライトJYX-22

人気スタンドライド10位

出典:https://www.amazon.co.jp

調光機能の5段階ついていて約20%ずつ調節出来ます。

机と固定するクランプは特許取得済みデザインで、小さなサイズに相反して安定感充分。

独自の視力保護の特許技術面光源を採用していて、長時間使用しても目に負担をかけません。

パソコン机に設置すればとてもオシャレです。

家電の法則社 充電式 LEDデスクライト

人気デスクライト9位

出典:https://www.amazon.co.jp

鏡にも見える個性的なデザインの充電対応デスクライト。

重さ315gのコンパクトサイズのポータブルライトで、360度エンドレスチルト機能で照らしたい場所を明るく照らしてくれます。

完全密閉型なので防水や防塵機能が備わっていて、アウトドアにも対応できます。

TUXWANG LED TB005

人気デスクライト8位

出典:https://www.amazon.co.jp

昔ながらのデザインに見えますが、今ではインテリアにもなるかわいいデスクライト。

フレキシブルアームで自由自在な角度調整可能で、ベース部分はスマホスタンドとしても使えます。

どの部屋においても邪魔にならないデザインとなっています。

3段階の調光機能有り。

TaoTronics LED卓上ライトTT-DL13

デスクライト人気1位

出典:https://www.amazon.co.jp

価格の割には高級感があり機能も抜群。

自然光と見分けがつかないほど自然な色合いの光は目に優しい。

5つの光量モードを搭載されていて、勉強や就寝前の時間まで様々な時間に対応します。

USBポートが付いていてスマホを充電できる点も良いですね。

アマゾンベストセラー1位のデスクライトです。

PULNDA クリップ型スタンドG006

人気デスクライト7位

出典:https://www.amazon.co.jp

クリップで挟んでも卓上として置いても使えます。

高輝度白色LED高輝度白色LEDを18灯搭載しており、どんな暗闇でも照らせることがセールス文句。

支柱が360°回転でき、フレキシブルアームで角度調整可能です。

パソコンのUSBポートまたはコンセントから電源供給。

調光は2段階。

ユーディア クリップライト

人気デスクライト6位

出典:https://www.amazon.co.jp

クリップ部分が金属でできているため、固定もしっかりできて安心(スタンドも可)

2段階の調色で勉強や仕事する時はナチュラル色で、間接照明的としておしゃれに使う時はウォーム色に使い分けることが可能。

クネクネ曲がるアームは使いたい場所に合わせて自在に調節が可能です。

デザインもとてもかわいい。

BYBLIGHT LEDデスクライトELEC0482

人気デスクライト5位

出典:https://www.amazon.co.jp

仕事・読書・リラックス・休みの4つの光モードがあり、シーンによって使い分けができる。

充電に対応していてモバイルバッテリーからも充電を行え、スマホの充電も出来ます。

タイマー機能も搭載しており、パネルで設定すれば1時間後または2時間後に自動で消灯する。

必要な機能が一通り揃っているデスクライトです。

AUKEY LED デスクライトLT-T10

人気デスクライトランキング4位

出典:https://www.amazon.co.jp

作業内容や時間帯によって最適な色温度を5段階調節できるデスクライト。

識別しやすいタッチパネルで軽いタッチで色と明るさを調節できます。

アームもネックも可動するので、思い通りに光をコントロール。

こちらも1時間後に自動で消灯するタイマー機能搭載。

平面発光の設計で光をワイドに広げてムラ・多重影を抑え、長時間の勉強でも目が疲れにくい。

WILIT ビジネス用LEDテーブルランプ

人気デスクライト3位

出典:https://www.amazon.co.jp

僕も使っているデスクライト。

スタンド部分が皮素材で高級感があります。
柔軟性の利くグースネック式アームを採用しており、照明角度を自由自在に変えることが出来ます。

軽く捻ることが出来るくらい柔らかいアームです。

アラームやカレンダーの機能もあるのが便利です。

3段階の調光機能有り。

MOSPRO LED クリップライトTD-1001

人気デスクライト2位

出典:https://www.amazon.co.jp

仕事や勉強、読書に特化しているデスクライト。

USB充電に対応しているので外で勉強する時は持ち歩くことも可能です。

ヘッドも360度回転でき自由に光を調節できます。

シンプルなデザインでお部屋の景観を崩しません。

かなりリーズナブルな価格ですが、機能もしっかりしていてコスパ最強。

調光は3段階。

まとめ

たっくさんありますね、LEDデスクライト。

デスクライトで集中力を最大限に発揮して勉強やPC作業頑張りましょう!
 

はゆま
気になるデスクライトはありましたでしょうか?


スポンサーリンク



data-matched-content-ui-type=”image_card_stacked”
data-matched-content-rows-num=”3″
data-matched-content-columns-num=”3″
data-ad-format=”autorelaxed”>




同期ブロガーのブログ読んでよ!
俺悔

同期ブロガーのブログ。競輪や動画サイトの情報がいっぱい!読んでみて!




当ブログのスポンサー様

▼【イラスト提供】アルパッカ様

はゆまのほしい物リスト

おこがましいよね、ほしい物リストを公開する奴。

本当に軽蔑するわ、ほしい物リストを公開する奴。。

ほしい物リストなんてみっともないわ!

はゆまのnote

はゆまのnote

22 件のコメント

  • こんばんは、ルーメンと言えばいいぜメーン・・・( ;∀;)(昨日に引き続き今日も残業、残業すると疲れる、大して残業手当も付かないのに損(-_-;))ライトの光によって雰囲気と言うのは全然違ってきますね。例えば寺社でよく使われている電球、通称裸電球、あれはもう製造が中止になります、その代わりにLEDが出て来たと言う事ですが、あの光の中なら普通は目に見えない物でも見えそうな感じがします、冷蔵庫の庫内の電灯の色、あれはリビング棟には不向きですね、やはり冷たい感じがしますし少し暗いですね。LEDは最近は信号にも使われていて特に青色は開発するのに困難でこれを作った人が日本で個人の業績では無く会社の業績と言う判決が出ました。車載用デジタル温度計等にはカラーのLCDが使われています。

  • ライトも種類が豊富ですね〜(๑°ㅁ°๑)‼
    作業部屋であんなふうにブログ書いてるんですね〜後ろからの姿もいいですね〜w

          • お姉さんにでも来てもらって替えてもらったらどうですか?

          • 姉ですか?w

            幸い寝室の蛍光灯でして、寝る時とパソコンする時以外はいないので、蛍光灯が切れていても苦ではないですw

          • シャーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ

          • いや、寝室の電灯なので苦にならないと言う事でちょっとネコになって見ましたと言う・・・

          • すみません、僕いまいちわからないですw

            無知を晒していますw

          • 特に意味はありません、電灯が替えて無いので替えないのですか?聞いたら寝室の電灯なので気になりませんと言うので「何!?」と言う事で言っただけですw

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    札幌在住35歳。 社畜会社員兼フリーライター。 10歳年下の奥さんとデグー(ネズミ)2匹と暮らしています。 19歳からブログを5年間続け就職と同時に卒業。 30代に入り副業でWEBライターを始める。 記事を書くことの楽しさを思い出し2017年に当ブログを立ち上げてブログ界にカムバック。 座右の銘は「人生とは暇つぶし」 モットーは「ブログの毎日更新」