宇宙戦隊キュウレンジャー出演者同士の恋愛は禁止なの!?

戦隊ヒーロ-の恋愛禁止とは関係がない

出典:http://futabalog.com/img/129514769


敵1人に対して集団で的確に上下段攻撃で襲い掛かるヒーロー達。

すでにどちらが正義か判断に困る。

あ、これ戦隊ヒーローじゃねぇや、仮面ライダーだった。

はゆま(@mshayuma)です。

さてはて、朝起きてスマホを見ていたら、宇宙戦隊キュウレンジャーのレッドとグリーンが「お泊まり&同伴出動」撮というニュースが我の眼球に飛び込んでまいりました。

俗にいう文春砲というやつですが、そりゃあね、最近の戦隊ヒーローや仮面ライダーに出演する子はみんなかわいいしね、普段は一緒に戦うレッドとかブルーの共演者も戦隊を忘れて1人の男になってしまうのは気持ちはわかるよ。

そもそも戦隊ヒーロー同士の恋愛は禁止なのか!?ということが気になったので、調べてみてもいいよなぁ!?



スポンサーリンク

明確に恋愛が禁止されているかはわからない

戦隊ヒーローの恋愛が禁止されているかは不透明
Google様のお力をお借りして、いろいろ調べてみましたが、明確に「戦隊ヒーロー同士の恋愛は禁止」と謳っているサイトを見つけることが出来ませんでした。

ただ、「子供の夢を壊すから恋愛は控えた方が良い」という意見がYahoo!知恵袋に多くありました。

「上層部にかなり怒られたはず」という意見もありましたよ。

本当に子供に悪影響を与えるの?

戦隊ヒーロー同士が恋愛関係になると怒られる?
共演者同士の恋愛が子供に悪影響を与えるってホント?

子供に悪影響とか笑えます(笑)逆にどの辺が悪影響なのかお伺いしたいです。恋愛=悪影響って子供に教えるんですか?文春は1週間くらい前の写真を載せているようですが、1週間くらい前の写真載せられても何も信じる気にはなりません。
引用:Yahoo!知恵袋

個人的な意見を述べると、恋愛は好きにしろ!ってこと。

長い期間一緒にロケや撮影を行うし、長くいれば恋愛感情くらいわきますよ、大人なら特にな( ー`дー´)キリッ

ただ、スポンサーには迷惑かけるかもしれないし、上層部にも怒られるとは思うので、「やるならうまくやれ」と言いたい。

スポンサーリンク

当事者の2人

シシレッド:岐洲匠

シシレッドの岐洲匠くん

出典:http://katokin000.xyz/


変わった名前ですが、きず たくみ君と読むようです。

1997年4月13日生まれの20歳。

2014年、第27回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで明色美顔ボーイ賞を受賞したのをきっかけに芸能界入り。

僕は汚顔ボーイ賞を満場一致で受賞しました。

184㎝の長身で、ムカつきます

ちょっと画像のチョイスが悪くて少しシャクレに見えて申し訳ない。

元々は美容師を志し専門学校に通っていたが、悩んだ末の戦隊ヒーローデビュー。

爽やかなイケメンでどことなく三浦春馬君にも似ており、今後のブレイクが期待されます。

宇宙戦隊キュウレンジャーでは、獅子座のシシレッド。

聖闘士星矢にしても同じことが言えるが、獅子座の主役感は異常。

そして、シシレッドは別名がスーパースター。

ここ数年の戦隊ヒーローのレッド優遇制度は目に余る。

他の色よりも戦闘力が高く1人だけ進化系バージョンに変身出来たりと他の色の出演者に同情する。

カメレオングリーン:大久保桜子

カメレオングリーンの大久保桜子さん

出典:https://ameblo.jp/tomorin222/


画像は笑顔ですが、目力の強い女の子というイメージ。

1998年7月20日生まれの19歳。

現在大学生で活動期間も2016年からというこれからの女優さん。

身長が152㎝で小柄なのもかわいらしいですね。

まだまだ情報が少ない女優さんです。

仮面ライダーは売れる傾向が強い

余談ですが、仮面ライダーに出演する俳優は売れる傾向が強い。

佐藤健、竹内涼真、菅田将暉、仮面ライダーに出演した俳優は高確率でブレイクする。

関連記事:仮面ライダービルド開始。あらすじと主演俳優、歴代ライダーも考察

スポンサーリンク

それに比べて戦隊ヒーローシリーズに出演する俳優は、ブレイクした記憶が少ない。

個人的に、キョウリュウジャーのピンク、今野鮎莉さんなんかは売れるかもなーなんて感じていましたが、最近まったくテレビで見ないw

今野鮎莉はなぜ売れない?

出典:https://matome.naver.jp/odai/2135725622380478601

ちょっと前まで目覚ましテレビに出てなかったっけ?

ブレイクするのって難しいね。

ブログで売れる方がまだ簡単かもしれない?

まとめ:恋愛は自由だが自己責任で

戦隊ヒーローの恋愛は自己責任で
途中やや脱線しましたが、恋愛は自由だから好きにしろ、ただ自己責任でな!というまとめをさせていただく。

まぁ、大人の男女だもん、いろいろあるさ。

そして、当ブログの読者の大半が男性なのはなぜなのか?

僕がアクセス解析した限りでは、7割が男性の読者さんですw


スポンサーリンク



data-matched-content-ui-type=”image_sidebyside”
data-matched-content-ui-type=”image_card_stacked”
data-matched-content-rows-num=”3″
data-matched-content-columns-num=”3″
data-ad-format=”autorelaxed”>

次は何を読むか選択してね

  • 悩める社会人に:仕事の処世術
  • スマホに家具まで!:ガジェット関連
  • 有益なアプリを紹介!:注目のアプリ
  • 自分を磨きたい人は:資格とスキルアップ
  • 気づけをさらけ出す:生活での気づき
  • 日頃からのケアを:体と健康
  • ▼LOWYAでトレント家具を体感せよ▼




    デグー飼育のお助け情報ブログ
    「デグーまにゅある」

    デグー入門者必見です!








    同期ブロガーのブログ読んでよ!
    俺悔

    同期ブロガーのブログ。競輪や動画サイトの情報がいっぱい!読んでみて!




     

    はゆまのほしい物リスト

    おこがましいよね、ほしい物リストを公開する奴。

    本当に軽蔑するわ、ほしい物リストを公開する奴。。

    ほしい物リストなんてみっともないわ!

    10 件のコメント

  • こんにちは、これは昔からありますよ、「科学戦隊ダイナマン」ではダイナイエロー役の方とピンク役の方は現在は結婚されてますし、「巨獣特捜ジャスピオン」の黒沢氏と「超電子バイオマン」の敵の女性幹部役を演じた方も結婚されて現在は沖縄でスキューバダイビング用品の販売及び指導を行う
    店の経営をされています、AKBだって恋愛禁止では無く、見つからない様に上手にやれと言うのが
    ルールです、本当に恋愛も何もかも禁止と言うのはNHKの歌のお兄さん、色々と制約があってまず
    身分が芸能人じゃなくてNHKの契約社員、恋愛は元より車に乗るのと買い食い、あと斜め歩きの禁止(スクランブル交差点の使用禁止?)等後は色々あるようです。子供の夢を壊すなと言っても一人の人間ですからそれは無理、どうしてもと言うならネズミや永遠の国に行けば良いと思います。あそこは100%夢で出来てますよ(^^ゞ

  • 全てTVやネットで見たままです、戦隊ものやメタルヒーローシリーズが大好きで今どうしているのかと調べると皆さん意外な事になってます、俳優だった坂本一生氏は現在便利屋の仕事で今は役職が付いている様です、依頼があれば現場へ出てるそうですし、元アイドルの堀川早苗氏は映画音楽サンプルの制作・販売を行う「カエルカフェ」と言う会社の営業職をされていて全国を飛び回っているそうです、坂本氏は芸名トラブル、堀川氏はあまり売れなかったため今の仕事をしている方が生き生きとして見えるし堀川氏もアイドル時代の事は仕事では役に立たない、現在の方が充実していると言う事です。

    • 坂本一生さんのニュースは前に見たことがあります!

      関係ないですが、保阪尚希さんとかもえらい稼いでいますよね。

          • その昔はケンカに明け暮れていたそうですが。余談ですが「はゆまブロガー」で検索したらサブブログ見つけました。

          • あら!
            見つけちゃいましたかw
            月々お金を払ってはいますが、まったく更新していませんw

  • やっぱり同じ番組や大体同時期位にしていた番組に出ていた人でないとこうはならないのでは?
    何年も昔、20年以上前に出ていた人とここ10年以内に出た人とでは年齢や世代が違いすぎます。
    カーレッド役を演じた岸氏とデカピンク・ウメコ役をされた方も結婚されましたが一年待たずに離婚したので年が離れている場合は余程相手と相性が合わなければ難しいのでしょう。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    月間5万人が訪れるブログ「あすそと」 札幌在住36歳の会社員兼ブロガー。 10歳年下の奥さんとデグー(ネズミ)2匹と暮らしています。 19歳からブログを5年間続け就職と同時に卒業。 30代に入り副業でWEBライターを始める。 記事を書くことの楽しさを思い出し2017年に当ブログを立ち上げてブログ界にカムバック。 座右の銘は「人生とは暇つぶし」