AI時代で失業とベーシックインカム!これからは自分で稼ぐ時代?

ベーシックインカムと個人で稼ぐ時代
はゆま(@mshayuma)です。

横文字多すぎて英検3級の僕は頭がパニパニパニック。

AIの進化によって、職を失うという衝撃的なニュースをよく目にするようになりました。

マクドナルドの肉を焼く仕事をみんなで取り合う時代が来るというニュースも見ました。

AI時代が訪れるということで、注目されているのがベーシックインカム。

ベーシックインカムが実現、そして自分で稼ぐ時代が訪れるかもしれないということを語っていいよなぁ!?



スポンサーリンク

ベーシックインカムとは

AI時代突入でベーシックインカムが実現?
ベーシックインカム(以下BI)とは、国が全ての国民(勤労の有無問わず)に無条件で一定の所得を支給するというもの。

生活に必要な所得を無条件に得るというのが発想の原点で、フィンランドでは失業者2000人に毎月約7万円を2年支給するという実験を今年から行っている。

BIは無課税で職に就いても減額されない。

うらやましいねぇ。

カナダでも春から実験導入されていて、これからも海外で実験的に導入される国が増えそうです。

俺だけにベーシックインカム希望。

そして、本当にそれをツイートする俺は痛い人間。

AI時代に突入

これからは自分で稼ぐ時代
AI(人工知能)の普及・進化によって我々の雇用が奪われる時代に今後なるといいます。

【はゆまのオススメ:人工知能特化型プログラム】

機械化によって人手が不要になるが、生産性は大きく向上する。

職をAIに奪われることが今後加速して、経営者の収入が増えることから、「格差」はさらに広がりを見せるだろう。

オックスフォード大学のマイケル・オズボーン氏は今後20年以内におよそ半分の仕事はAI(人工知能)が取って代わると予測しており、そんな時に失業者が町に溢れて少ない求人に人々が殺到するいう状況を避けるために必要な制度がベーシックインカムだ!ということで注目が集まっています。

財源の確保が問題で、働き手が減れば納税額が減る状況となり、どの税金を充てるかが今後の課題となりそう。

スポンサーリンク

自分で稼ぐ時代に突入

多くのプロブロガーが提唱していることが「今後は自分で稼ぐ時代だ」ということ。

BIが実現しても、その収入だけでは満足できない人も出てくる。

だから自分で稼ぐ能力をつけなさいよ!とひっきりなしに口を揃えて言います。

プロブロガーだってAI時代に今のように稼ぐことが出来るとは僕は思えませんが、自分で稼ぐ力をつけなきゃいけないことは同感。

とりあえず、僕もブログで稼ぐということを選択したので、この道で頑張ります。

まとめ:ちょっと余談

昨夜、今後のブログ運営についてでも「仕事が繁忙期に入り記事を書く時間がないかも・・・?」とご報告しましたが、この記事程度の文字数(1000文字程度)ならば30分で書けるため、毎日更新を継続できるかもしれません。

問題点としては、練った記事ではないので中身が激薄なことw

まず検索にひっかからない内容でしょうが、書かないよりかはマシかとw

読み応えという点ではまったくないでしょうが、この程度の内容の記事ならすぐに書けますので、恐縮ですがお付き合いください(。-人-。) ゴメンネ

それでは明日も早いので寝ますw

コメントいただければ明日承認しますので、お待ちください(*’▽’)

読者さんのおかげで、僕はまだ頑張れます!


スポンサーリンク



data-matched-content-ui-type=”image_sidebyside”
data-matched-content-ui-type=”image_card_stacked”
data-matched-content-rows-num=”3″
data-matched-content-columns-num=”3″
data-ad-format=”autorelaxed”>

次は何を読むか選択してね

  • 悩める社会人に:仕事の処世術
  • スマホに家具まで!:ガジェット関連
  • 有益なアプリを紹介!:注目のアプリ
  • 自分を磨きたい人は:資格とスキルアップ
  • 気づけをさらけ出す:生活での気づき
  • 日頃からのケアを:体と健康



  • デグー飼育のお助け情報ブログ
    「デグーまにゅある」

    デグー入門者必見です!








    同期ブロガーのブログ読んでよ!
    俺悔

    同期ブロガーのブログ。競輪や動画サイトの情報がいっぱい!読んでみて!




     

    はゆまのほしい物リスト

    おこがましいよね、ほしい物リストを公開する奴。

    本当に軽蔑するわ、ほしい物リストを公開する奴。。

    ほしい物リストなんてみっともないわ!

    2 件のコメント

  • こんばんは、先ずBI、働かずに国からお金が支給されると言う事ですが財源はどこから?と思います。あとAI、アメリカの半導体メーカーインテルの創業者のマイケル・ムーア氏は2045年シンギュラリティ(技術的特異点)にAIが到達して人を超えるとの事ですが例えばAIがネットにアクセスして情報をダウンロードする場合AIに都合の良いものを取り込むと思いますがそもそも人や動物みたいに意識の無い無機物がどうやって意識や自我を獲得して行くのでしょうか?人が作ったものが果たして人を超える事が出来るかどうか・・・Siriに「ヘイSiri!へいへいへい!」と言うとどういう答えが返って来るのでしょうか?Siriも人工知能ですよね。

    • 財源は税金でしょうけど難しいですね。

      スカイネットが現実にならないといいですが( ゚ε゚;)

      siriは奥さんに聞いてみますw

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    月間5万人が訪れるブログ「あすそと」 札幌在住36歳の会社員兼ブロガー。 10歳年下の奥さんとデグー(ネズミ)2匹と暮らしています。 19歳からブログを5年間続け就職と同時に卒業。 30代に入り副業でWEBライターを始める。 記事を書くことの楽しさを思い出し2017年に当ブログを立ち上げてブログ界にカムバック。 座右の銘は「人生とは暇つぶし」