真面目にダイエットを検討!痩せるメリットと皮膚と頭皮の改善!

LOWYA新生活特集

はゆま(@mshayuma)です。

ダイエットしましょうかねぇ!?

しないといけないよなぁ!?

先日の二次検診で「ちょっと痩せた方がいいですよ!」と白装束の男(医師)が生意気にも僕に言ってきました。

その言葉は僕の逆鱗に触れ、「このスリムな俺に痩せろってか!?」という言葉を発しそうになりましたが、「ハイ、わかりました(∀`*ゞ)エヘヘ」とヒヨッた僕でした。

人から「太っている」「デブ」と言われる体型ではないですが、BMIがやや肥満傾向にあります。

太ることによるメリットはないですが、痩せることによるメリットはあると思うのです。

あくまでも僕の感じるメリットであり、個人的な意見です。

ファッションの幅が広がる


スポンサーリンク

太ってくると持っているのに着れない服が増えてきます。

「痩せたら着よう」と考えてそのまま放置するも結局数年着る機会がないなんてこともよくある。

服を保管するスペースももったいないし、着たい服も着れないまま。

結婚する前は58㎏くらいしかなかった体重も今や65㎏オーバー。

奥さんには新手の結婚詐欺と言われる始末。

奥さん
この詐欺野郎が!

痩せてオシャレにも気を使おう。

オシャレな服を着る楽しさを思い出そう。

見た目の印象が変わる

丸顔からホッソリ顔になることで、見た目も良くなりもともと顔のベースが良い人ならモテるようになるかもしれません。

ま、太ってる時より見た目が良くなることは間違いない。

メタボなお腹も引き締まり、女性受けも良くなるであろう。

ブログに人気が出たら「ブログセミナー講師」として教壇に立ちたいので、みなさんにお見せできるような体型にしよう。

身軽になる

油っこいものを控えてダイエットをしよう
僕くらいになると(どのくらい?)食べすぎた翌日なんかは特に体が重く感じます。

「悪霊に憑りつかれた」設定にして現実逃避をする日々です。

顔もむくみがひどく、精神的にも動くのが億劫になります。

あまり食べなかった日やきっちり食事制限してる時は体も軽快に動いて気持ちが良い。

常に身軽な体でいることで、休日引きこもりから脱出できるかもしれない。

脱出できた暁にはブログタイトルを「なんで家に引きこもってるの?」に変更したい。

自信が生まれる

痩せることで精神的にも肉体的にも自信がつきます。

そうなってくると常に見られることを意識して行動できます。

見られることは若くあり続けることの必要条件に感じます。

あれだ、同い年の芸能人が自分より若く見えるのは、人から見られる環境にあるからってことだよ。

僕のように開き直った30代は、俺なんて見られるわけはない、女の子と目が合ったのは僕の顔にゴミがついているか、ただこちらがずっと見ているからのいずれかだと把握している。

開き直る30代ほど悪質なものはないので、痩せて人格改善と自信を持てるようにがんばりたい。

痛風対策

尿酸値9.0のハイスコアラーなので、食事制限は痛風対策に必須です。

食事制限をすることで尿酸値を下げて、足が痛い痛い痛いよぉってならなくてすみます。

皮膚の改善につながる


スポンサーリンク

今回はここがメインの話。

僕は幼いころからアトピー持ちで、30年以上アトピーと戦っています。

関連記事:皮膚科の名医を信用できずに脱風呂、脱ステロイドを断念した話。

夏は汗疹も出来やすくなりますが、冬の乾燥はさらにこたえる。

アトピーに食べ物は関係ないという医師もいますが、真逆の意見を持つ医師もいます。

どちらが正解かはわかりませんが、やらないよりやった方が良い。

この記事は現在、蕎麦屋の出前(ミニ豚丼とおろしそば)を食べながら書いていますがw、油っぽい物を避けてダイエットと共に体質改善もしていこう。

説得力ないけども。

蕎麦屋の売上にかなり貢献しているだろうから、出前を頼めなくなるのは残念ですがまずは体質改善だ。

さらに、最近頭皮の荒れ方が深刻。

薬を塗ってはいますが、毎晩強い痒みが僕を襲います。

頭皮の搔きすぎは薄毛の原因にもなると聞く。

確かにちょっと薄くなった気がしないでもない(´・ω・`)

荒れた頭皮を隠したいあまり、短い髪型にできないこともネックになっているので、痩せて頭皮も健康にしよう。

まとめ

ごめん、何が言いたいかわからない記事になってしまったけど、とにかく痩せて肌をキレイにして見た目も良くしてブログセミナーを開催してキャーキャー言われたいってことでした。

不純な動機で申し訳ない。


スポンサーリンク



data-matched-content-ui-type=”image_sidebyside”
data-matched-content-ui-type=”image_card_stacked”
data-matched-content-rows-num=”3″
data-matched-content-columns-num=”3″
data-ad-format=”autorelaxed”>

次は何を読むか選択してね

  • 悩める社会人に:仕事の処世術
  • スマホに家具まで!:ガジェット関連
  • 有益なアプリを紹介!:注目のアプリ
  • 自分を磨きたい人は:資格とスキルアップ
  • 気づけをさらけ出す:生活での気づき
  • 日頃からのケアを:体と健康



  • デグー飼育のお助け情報ブログ
    「デグーまにゅある」

    デグー入門者必見です!








    同期ブロガーのブログ読んでよ!
    俺悔

    同期ブロガーのブログ。競輪や動画サイトの情報がいっぱい!読んでみて!




     

    はゆまのほしい物リスト

    おこがましいよね、ほしい物リストを公開する奴。

    本当に軽蔑するわ、ほしい物リストを公開する奴。。

    ほしい物リストなんてみっともないわ!

    12 件のコメント

  • こんばんは、私も先月受けた健康診断で引っ掛かったので出勤前に一杯、朝の休憩に一杯のコーヒーのうち出勤前は止めて昼に飲んでいた紅茶も止めて3時の休憩一杯だけにして更に夕食は茶碗一杯の
    ご飯にサバの水煮の缶詰めと豆腐、更に肝臓もヤバいのでスルフォラファンと言う通販で買ったサプリを飲んでいます。夕飯は肉類は一切なし、そろそろ飽きて来ましたが今月一杯続けて今度病院で採血して結果がどうなっているか気になる所です。

    • こんばんは!

      かなり節制していますね!
      肉類がないのはつらいです・・・。
      僕は肉を食べることが生きがいになっています・・・。

      見習って僕も頑張ります・・・。

  • 私も肉類が好きで野菜や魚は余り食べません、困ったなと思っていてネットで調べたらサバの水煮が良いと言うので食べて見たら程よい塩加減と魚の脂でこんなにおいしいものがあったのかと驚いています。サバ缶はいなばの缶詰めです、すっぽんもろみ酢のカプセルも注文して更に節制に励みます、でないと具合が悪くなる一方なので。

    • サバの味噌煮とか塩焼きとか大好きなんですが、サバにはプリン体が多くて禁止されています(ノД`)シクシク

      カプセルとかお高いでしょうが、気軽に飲めていいですね!

      どこかお体悪いのでしょうか?

  • 肝臓が悪くALTともう一つの数値が高くまた尿糖値がギリギリなので以前の食生活のままでは糖尿まっしぐら、なので今の食事に変えましたがサバはプリン体が多いなんて初めて聞きました。食べ続けない方が良いのでしょうか・

    • 尿酸値が高くないのならサバは大丈夫だと思いますよ?
      たまにサンマだったり缶詰を変えてみてはいかがでしょう?

      うちも糖尿病一家なので、いずれは僕も糖尿になるかもしれません・・・。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    月間5万人が訪れるブログ「あすそと」 札幌在住36歳の会社員兼ブロガー。 10歳年下の奥さんとデグー(ネズミ)2匹と暮らしています。 19歳からブログを5年間続け就職と同時に卒業。 30代に入り副業でWEBライターを始める。 記事を書くことの楽しさを思い出し2017年に当ブログを立ち上げてブログ界にカムバック。 座右の銘は「人生とは暇つぶし」