ミニ四駆を久しぶりに組み立てた時の時間とカラーリング。

はゆま(@mshayuma)です。

本日は仕事が休みでした。

ブログ何書こうかなって思っていたら部屋の片隅に置いてある「ある物」が目に入りました。

「ある物」とは・・・

ミニ四駆アビリスタを開封

ミニ四駆「アビリスタ」

数ヶ月前、たまたまネットで「大人にミニ四駆ブーム再燃」というニュースを見ました。

なぁつぅかぁすぃうぃー!

ニュースを見た瞬間にミニ四駆を3台注文していました(なぜ3台も?)

間違ってミニクーパーを3台注文しなくて良かったです。

危うく数百万の借金を抱えるところだった。

3台のうちずっと手付かずで残っていたのがアビリスタです。

気になっていたけどなぜか開けちゃゃいけないような呪縛的な何かを感じてオイラ避けてた。

逃げちゃだめだ逃げちゃだめだ逃げちゃだめだ。

アビリスタの呪縛から解放されて、このマシンを使って大会に出場して子供を泣かすんだ!

「豊富な資金力を持つ大人をなめるなよ!敬語使えよ!」と大人の威厳を保てるように頑張ります(小さい人間)

昔ミニ四駆にはまった人、現役で楽しんでいるお子さんにはおススメの記事です。

あ、興味がない女性陣!

ちょっと見て行って!まっすぐ帰させねぇぜ(意味深)

ということで数ヶ月も開封していなかったミニ四駆を開封して作ってみました。

組み立てに要した時間も計ってみます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

開封の儀

シャーシがメカニカル

メカニカルな形のMAシャーシ
僕と同世代の方ならわかると思いますが、昔のミニ四駆のシャーシって「プラスチック片」みたいなイメージありませんでした?

でも、現在のシャーシの形はなんだか近未来的。

今回作るアビリスタはMAシャーシという形です。

なんだか蟹っぽい形だなぁ。

カラーリング

手っ取り早くスプレーで

メタリックブルーのスプレーが残っていたので、まずはボディをカラーリングしてみる。

ちなみに前回は、エンペラーを青く塗ってアバンテにしか見えなくなったという失敗がありました。
関連記事:大人になったからこそ始めたい趣味~ミニ四駆編~、ジオエンペラー?

先日ポストに入っていた選挙新聞なる物が家にあったので、下に敷いてスプレーしました。

アビリスタの色付け開始

1度だけだと色にムラが出来てしまうので、乾いたらもう1度スプレーして上塗りしました。

アビリスタを色付けして乾くまで放置

どんどん青くなる選挙新聞、じゃなくてボディ。

危うく目的が選挙新聞を青くすることにすり替わるところでした。

神谷さんと荒井さんに少し多めにペイントしてしまいました。

スプレーのガスで部屋中にきつい匂いが充満するので窓を開けましょう。

スポンサーリンク

パーツ多くね?

複雑な現在のミニ四駆

昔と違ってパーツが多い気がします。

説明書通りに進めていきましょうか。

タイヤとモーターをセット

まずはタイヤとモーターをつけてみる。

僕の知る限りではタイヤがない車は走ることが出来ない。

タイヤがなくてどう走るってんだよ!?えぇ!?(精神病の類)

アビリスタにモータとタイヤをセット

驚くことに今のモーターはシャーシの中央部分につける2軸タイプなんです。

ダッシュ四駆郎世代は車体の後方部分につけてましたよね。

進化してます。

最後に「上蓋的なパーツ」を取り付けてシャーシ部分は完成です。

アビリスタに上蓋を取り付ける

なんだかロケットみたいになったな。

ここまでカラーリング、シャーシ作りに要した時間はおよそ30分(写真撮影も含む)

写真撮影をしながらも30分でほぼ出来上がったので、やっぱり組み立てが簡単ってことですね。

ボディが乾いたら

シールを貼る

スプレーが乾いた

WBCな僕にしてはキレイにカラーリングできたんじゃないかぁ!?(ワールド不器用クラシック)

乾いたからシールを貼ってみた。

幼い時もシール貼りには苦戦した。

大人になった今でもやっぱり苦戦した。

アビリスタにシールを貼った

苦戦したけどまぁまぁなんじゃないかぁ!?

アビリスタにシールを貼った2

なんか寂しい

まずまず良い出来となりました。

しかし、なんか車体が寂しい。

そうだ、レッドブルみたいにしようか。

ミニ四駆をレッドブルみたくしたい

出典:http://blog.goo.ne.jp/1019msdc/

こんな感じに。

残念ながらレッドブルの空き缶はうちにない。

まぁ、缶乗っけておけばいいんでしょ?

というわけで、

ミニ四駆をレッドブル化してみた

北海道限定リボンナポリンの空き缶に穴を開けて固定してみました。

缶に角度がつかなかった・・・。

北海道民を全面的に押し出したショボい作品の完成です。

写真を撮ったらすぐに缶を外した、邪魔だから。

ポッカさん、宣伝したからなんかくれ。

作ったアビリスタはPC机に飾っておきます(*’▽’)

 
【ミニ四駆はやっぱりタミヤ!】
カー・オートバイ・ミリタリー・飛行機・艦船・恐竜・ラジオコントロールカー
★★星のマークでおなじみの【TAMIYA】



かかった時間

組み立てとカラーリングに要した時間は、組み立て30分、カラーリング(乾く待ち時間含む)90分で計120分ほどで終えることができました。

単純に組み立てるだけなら30分ほどあれば余裕です。

まとめ

スポンサーリンク

今回は暇だったのでミニ四駆を作ってみましたが、たまにはこういう記事もいいかなと思いましたよ。

みなさんはいかがでしたでしょうか?

息抜きがてらこんな記事も必要だと感じます。

いろんな年代層をブログに取り組んでやる、グヘヘ。

Amazonプライムでお買い物がお得!
30日間無料体験のAmazonプライム


スポンサーリンク



data-matched-content-ui-type=”image_sidebyside”
data-matched-content-ui-type=”image_card_stacked”
data-matched-content-rows-num=”3″
data-matched-content-columns-num=”3″
data-ad-format=”autorelaxed”>




デグー飼育のお助け情報ブログ
「デグーまにゅある」

デグー入門者必見です!








はゆまが所属するブロガーチーム
「B-SquAd」

共同運営ブログB-SquAdを読んでみて!








同期ブロガーのブログ読んでよ!
俺悔

同期ブロガーのブログ。競輪や動画サイトの情報がいっぱい!読んでみて!




 

はゆまのほしい物リスト

おこがましいよね、ほしい物リストを公開する奴。

本当に軽蔑するわ、ほしい物リストを公開する奴。。

ほしい物リストなんてみっともないわ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

月間5万人が訪れるブログ「あすそと」 札幌在住36歳の会社員兼ブロガー。 10歳年下の奥さんとデグー(ネズミ)2匹と暮らしています。 19歳からブログを5年間続け就職と同時に卒業。 30代に入り副業でWEBライターを始める。 記事を書くことの楽しさを思い出し2017年に当ブログを立ち上げてブログ界にカムバック。 座右の銘は「人生とは暇つぶし」