中古モバイルノートパソコンを買うメリットとデメリット、どこで買う?

どーも!
degu300
はゆまです。

以前にも触れましたが、夏にモバイルノートパソコンを買いました。

中古で。

持ち運びが簡単でどこでもササっと開いてサササっと作業できる。

小さなノートパソコンでサクサク作業している自分が

ちょっとカッコよく思えてきたりもする。

うん、きっと俺はカッコいいんだ、そうに違いない(おっさんの自己暗示)

中古で買うメリット・デメリットを語らせてちょーだい。



スポンサーリンク

中古で買うメリット

パグ2_1007

安く買える

中古なんで当たり前ですね。

僕が買ったモバイルノートも1万円ちょっとで購入しました。

1万円そこそこのパソコンでもスペックに問題はなく、
記事を作る作業くらいは軽快でサクサク動く。

高スペックなパソコンを求めておらず、
最新なパソコンは不要と考えている方は中古がおススメ。
 

外見は新品と同じ

小さな傷はあるものの、中身はほぼ新品と変わらない中古品は数多くあります。

現在では外見も新品と比べて見劣りしないレベルの中古品が多く出回っています。

ただし、外見がキレイな中古PCは、やや値段が高めの傾向にあります。
 

パソコンの使用頻度が低い人

普段あまりパソコンを使用していないという人でも
「やっぱりパソコンは家に1台置いておきたい」と感じる人が多いでしょう。

何かあった時だけ使うみたいな。

使用頻度が低いのであれば中古を買った方がより経済的。
 

メインPC故障時の代替

僕が中古パソコンを購入した目的は、
持ち運ぶことはもちろんですが、
メインPCが故障してしまった場合の代替機(サブ機)として
使うという意図もありました。

家電は使えば使うほど劣化していつか壊れてしまう物。

万が一の時に備えて、最低限のバックアップをサブ機に入れてあります。
 

現在では手に入らない物も

新品ではまず手に入らない機種が中古では手に入ります。

昔欲しくて仕方なかったけど高価で買えなかった場合でも
型落ちして中古で安く手に入れることができる。

また、希少価値の高い(流通量が少ない)レアなPCを発見できることも。
 

中古で買うデメリット

パグ_1007

神経質な人には不向き

中古はどうしても小さな傷が1つくらいはあります。

キレイ好き、または神経質な人には間違いなく不向きと言えるでしょう。

僕はズボラなB型なので動いてくれるなら傷は気にしませんw
 

寿命が短い可能性

以前の所有者がどのような使い方をしていたかわからないし、
新品よりは寿命が短い可能性が強いです。

逆を言えば、いつ壊れるかわからないから安いということ。
 

保証期間が短い

新品で購入すれば保証期間は1~2年、場合によっては有料オプションで
それ以上の期間を保証してくれますが、中古品の保証期間はかなり短い。

安い物だと1週間、それ以外は1か月という店が多い。

保証期間中に気になった点は問い合わせるなどの工夫が必要です。
 

マニュアルが付属しない

物によってはマニュアルという物が一切付属しません。

僕が買ったパソコンもマニュアルがありませんでした。

普段使う程度の知識(メール、インターネット)はマニュアルは不要ですが、
何かアクシデントがあった場合は自分でネットなどで調べることになります。
 

バッテリー持ちしない

中古と新品の差が特に大きな箇所はバッテリー。

中古はバッテリーが運試し的な要素が強い。

コンセントからの電力供給での使用は問題ありませんが、
コンセントを外した状態で使用した場合、
15分持たない中古PCもありますw

ネットで新品バッテリーが売ってるいるので、
購入しなくてはならないケースもあり(;’∀’)

スポンサーリンク

僕が購入した中古PC

レノボのモバイルノート

レノボ シンクパッドX220iです。

簡単なスペックを紹介すると、
Windows7、intel corei3、メモリ4G。

僕としては持ち運んで記事を書くには十分すぎるPCです。

シンクパッドのデザイン大好きです。

キーボード真ん中に配置している赤いボタン(トラックポイント)を
見るたびに、杏仁豆腐にのっているクコの実(赤いやつ)を思い出すw
kuko
出典:http://okazutekinamono.com/gojiberry/

かわいいやん。

いや、俺、クコの実は食べない派なんだけどさw

これが1万円そこそこで買えてしまいました。
 

傷、というか割れ

店頭でなぜこんな安いんだろう?とまじまじとPCを見てみると、
傷どころじゃない割れを発見しました。

lenovo

骨格?のワイヤーで感電はしないということだったので購入しました。

遠目から見たら気にならないしサクサク動くから
「ま、いっか」って感じですw
 

ドット落ち

電源を消した状態で画面を見た店員さんは、
「少しドット落ちがありますが問題ないですか?」と僕に聞いてきた。

ドット落ちとは、画面をつけた場合、一点だけ小さな黒い点になったりすること。

スマートフォンの画面でもよく見られます。

気になる人は超気になるし、気にならない人はまったく気にならない現象w

店で電源をつけて見せてもらいました。

間近で見えればややドット落ちが見られましたが、
普段の距離(作業する時の目とPCの距離)では気になりません。
dot
 

ネット購入のおススメ店と失敗談

pug244

大手ショップ

ネットでも中古パソコンを買うことが出来ますが、
はっきり言って店は選んだ方が良い。

口コミ評価が低い店は、商品管理が行き届いておらず雑なことが多い。

なるべくなら大手のPCショップや口コミ評価が高い店で買う方が良い。

特に大手は保証期間が3か月と長く設定していることがあり便利です。

【はゆまのおすすめPCショップ】
パソコン工房【公式通販サイト】

ドスパラ

 

とある中古PCをネットで購入

ネットでPCを探していると、高スペックデスクトップPCがまさかの3万円で
出品されており即ポチって購入。

数日後に商品が届いてワクワクしながらデスクに設置してスイッチON。

まさかの起動せずにピープ音。

ピープ音を聞いたことがない人に説明すると、
PCのパーツに欠陥があったり外れていたら鳴る嫌な音ですw

店にすぐ電話。

電話に出たお姉さんが僕に言います。

「PCケースを開けてメモリの抜き差しをしてもらえないですか?」

まじかよ、正気かよ(;゚Д゚)

いや、ケースを開けてメモリの抜き差しくらいは俺だってわかるよ?

でもさ、これってパソコンの知識がまったくない人は困るでしょ。

どれがメモリかもわからないよ。

結局責任も取れないし返品返金対応してもらいました。
 

持ち運ぶならPCバッグ!

ノートパソコンを持ち運びするには、やはりPCバッグが便利です。

最近のノートPCバックの設計はかなり凝っていて
広々設計、ポケットも充実している。

こちらは僕のPCバッグ。
pcbag

デザインもオシャレなので普通の鞄と遜色ありません。
pcbag2

また、特に最近売れているのがリュックタイプ。

USB充電ポートが付いていて衝撃にも強いリュックタイプ。

両手が空くしおススメ。

まとめ

オシャレなバッグを持ってスタバに行けば
ノマドワーカーに間違えられそう(´ω`*)

あー、フリーランスになりたい。

バスツアー中にモバイルノートで作った関連記事

LINE@始めました
LINE@でしか話せないこと、
内緒話、ただの愚痴、
いろいろお送りします。

よろしくお願いします。
友だち追加


スポンサーリンク



data-matched-content-ui-type=”image_sidebyside”
data-matched-content-ui-type=”image_card_stacked”
data-matched-content-rows-num=”3″
data-matched-content-columns-num=”3″
data-ad-format=”autorelaxed”>

次は何を読むか選択してね

  • 悩める社会人に:仕事の処世術
  • スマホに家具まで!:ガジェット関連
  • 有益なアプリを紹介!:注目のアプリ
  • 自分を磨きたい人は:資格とスキルアップ
  • 気づけをさらけ出す:生活での気づき
  • 日頃からのケアを:体と健康



  • デグー飼育のお助け情報ブログ
    「デグーまにゅある」

    デグー入門者必見です!








    同期ブロガーのブログ読んでよ!
    俺悔

    同期ブロガーのブログ。競輪や動画サイトの情報がいっぱい!読んでみて!




     

    はゆまのほしい物リスト

    おこがましいよね、ほしい物リストを公開する奴。

    本当に軽蔑するわ、ほしい物リストを公開する奴。。

    ほしい物リストなんてみっともないわ!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    月間5万人が訪れるブログ「あすそと」 札幌在住36歳の会社員兼ブロガー。 10歳年下の奥さんとデグー(ネズミ)2匹と暮らしています。 19歳からブログを5年間続け就職と同時に卒業。 30代に入り副業でWEBライターを始める。 記事を書くことの楽しさを思い出し2017年に当ブログを立ち上げてブログ界にカムバック。 座右の銘は「人生とは暇つぶし」