熱血!くにおくんシリーズとは。いけいけ熱血ホッケー部編!

LOWYA新生活特集

どーも!

ブロガーのはゆまです。

30代になった今でこそゲームをほぼしなくなりましたが、
ファミコン世代で育ったたので、当時はファミコンにどれだけの時間を
費やしたのかわかりません。

特にくにおくんシリーズにはお世話になった。

そんなくにおくんシリーズとは?
そして、そこまでに有名ではない
いけいけ熱血ホッケー部編
思い出を語りたい。

 


スポンサーリンク

 

くにおくんシリーズとは?

 

くにおくんシリーズとは
1986年に初タイトル「熱血硬派くにおくん」が発売。
正義感溢れる不良が、悪をやっつけるケンカアクションゲーム。
その後は超人的な運動能力を持つ高校生たちがスポーツで争う派生ゲームが人気を博し、
個性が光る各キャラクターと各学校を使用して盛り上がる要素が満載。
子供達がまさに熱血したゲーム。
発売元のテクノスジャパンが倒産したものの、現在でもアークシステムワークスから
新作が発売されている。

 

特に人気のあるタイトル

多くのシリーズが発売されている中でも、
特に人気があり盛り上がったシリーズはこんな感じ。

熱血高校ドッジボール部

dogi
1987年発売。
小学生のころに衝撃を受けたゲーム。
のちに他ハードにも異色され現在もバーチャルコンソールで人気を博す。
ナッツシュートなどの必殺技も誕生。

DSなどに移植もされた。

 

くにおくんの時代劇だよ全員集合

zidaigeki出典:https://i1.wp.com/retrogame-newgame.tank.jp/wp-content/uploads/2015/02/kunioturu.png
1991年発売。
くにおがくに政、りきが力五郎になり、全国を駆け回る時代劇アクション。
敵を仲間にする機能、各地で必殺技を買うなどやり込み要素が強かった。
友達と一緒にプレイしてケンカした思い出もw
3DSにも移植。

 

ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会

koushinkyoku出典:http://sinplelove.jp/blog-entry-5169.html
1990年発売。
学校対抗でクロスカントリー、障害部屋競争、玉割り、勝ち抜き格闘大会などで争う。
ほぼイジメに近い妨害などで人気を博し、
これもケンカの原因にw

PS3版やPS4ダウンロードコンテンツとして
現在でも人気が高い名作。

 

コンプリート版の発売

現在では、上記の3タイトル+他の人気タイトルを収録した
くにおくん 熱血コンプリート ファミコン編(3DS)が発売中。

昔遊んだ人、初めて遊ぶ人も楽しめること間違いなし!

 

まわりの友達はやっていなかった?いけいけ熱血ホッケー部

僕が小学生の時、まわりは誰もやっていなかったけど、
自分だけは遊んでいたソフトがある。

それがいけいけ熱血ホッケー部すべってころんで大乱闘


スポンサーリンク

ドッジボール、サッカー、運動会、
そこに続いたのがアイスホッケーだった。
hc2出典:http://www.geocities.jp/gottiyjidjp/fc.html
 

いけいけ熱血ホッケー部
1992年発売。
3人制の試合形式で3分3ピリオド。
氷上の格闘技の域を超えてパンチやキック、さらにはスティックで殴るなど何でもあり。
やりすぎるとペナルティを取られ、チームが失点するまで退場しないといけない。

 
遊び方的にはドッジボールやサッカーと変わらず、
より得点を多く取ったチームの勝ちとなるが、
難易度的にもアイスホッケーの方がやや難しかったり、
とても個性あるキャラクターが好きだった。

敵の必殺シュートを止めるのに一苦労

敵の必殺シュートが強烈すぎて止めるのが大変だった。

普通に守っていてもキーパーが吹っ飛ばされてしまうので、
味方プレーヤーを縦に並ばせて1人1人体を張って
必殺シュートにあえてぶつかりに行く作戦。

数名がぶつかることで必殺シュートの勢いが弱まり
やっとキーパーがキャッチできるようになった。
hc3出典:http://retrogamez.net/archives/913
 

個性溢れるキャラクター

対戦相手がアイスホッケー部とは限らない。

時には剣道部との対戦も。
ih出典:http://blog.goo.ne.jp/katsu666/e/be469a82ffef1bb4aa5b3f865d588c04
竹刀でアイスホッケー。

器用すぎるしルール違反だろう?

と幼いながらも心の中で突っ込んだ。

 

まとめ

くにおくんには、他にバスケ、格闘技などいろいろご紹介したいソフトが
多くありますが、書いてたらキリがないので今日はここまでw

この記事を読んでくれる人が多ければ、
また違うタイトルを紹介する記事を書きたいと思います。

試しにダウンロードコンテンツで
久しぶりにくにおくんを遊んでみたのですが、
超楽しかった。

今遊んでも楽しいんだから、
当時は、違うソフトと比べても群を抜いた楽しさを感じていただろう。

今後も続いてほしいシリーズです。

スポンサーリンク


スポンサーリンク



data-matched-content-ui-type=”image_sidebyside”
data-matched-content-ui-type=”image_card_stacked”
data-matched-content-rows-num=”3″
data-matched-content-columns-num=”3″
data-ad-format=”autorelaxed”>

次は何を読むか選択してね

  • 悩める社会人に:仕事の処世術
  • スマホに家具まで!:ガジェット関連
  • 有益なアプリを紹介!:注目のアプリ
  • 自分を磨きたい人は:資格とスキルアップ
  • 気づけをさらけ出す:生活での気づき
  • 日頃からのケアを:体と健康



  • デグー飼育のお助け情報ブログ
    「デグーまにゅある」

    デグー入門者必見です!








    同期ブロガーのブログ読んでよ!
    俺悔

    同期ブロガーのブログ。競輪や動画サイトの情報がいっぱい!読んでみて!




     

    はゆまのほしい物リスト

    おこがましいよね、ほしい物リストを公開する奴。

    本当に軽蔑するわ、ほしい物リストを公開する奴。。

    ほしい物リストなんてみっともないわ!

    1 個のコメント

  • こんばんは、任侠くにおくんだとまた別の意味で話題になるのでしょう・・・(;^ω^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    月間5万人が訪れるブログ「あすそと」 札幌在住36歳の会社員兼ブロガー。 10歳年下の奥さんとデグー(ネズミ)2匹と暮らしています。 19歳からブログを5年間続け就職と同時に卒業。 30代に入り副業でWEBライターを始める。 記事を書くことの楽しさを思い出し2017年に当ブログを立ち上げてブログ界にカムバック。 座右の銘は「人生とは暇つぶし」