北海道石狩市でオーロラ観測!うちの奥さん観測奮闘記2017!

▼当ブログイラストスポンサー アルパッカ様

どーも!

ブログチャンピオンを目指すはゆまです。
本日もよろしくお願い致します。

3日前の9月8日、北海道石狩市で
オーロラが観測されました。


僕は仕事で石狩市によく行きます。

観測された日も石狩に行ってた。

帰らずに待ってたらオーロラ見れたのかも?

オーロラが観測された北海道の状況、
奥さんのオーロラ観測奮闘記、
そして、次回はいつ見ることができるのか?をご紹介。


スポンサーリンク

 

北海道の夜空が薄っすら明るくなった

みなさんニュースでご存知だと思いますが、
太陽フレアの影響で普段観測できない地点でも
オーロラを見ることが出来ました。

過去最大級、且つ、大きな規模のフレアは11年ぶり。

電子機器も影響を受けるかもしれないということで、
北朝鮮もミサイル発射を躊躇したほどの太陽フレア。

日本では北海道で10年に1回ぐらい低緯度オーロラが見えるくらいのレア度。

残念ながら僕が住む札幌市では
自宅前からは目視で確認できるようなオーロラは
観測できませんでした。
 

ツイッターで見る北海道の状況

しかしながら、ツイッターを見てみると、
北海道の各所では夜空がうっすら明るくなったもよう。
 
 
こちらは音更の夜空。
空が薄っすら明るい。

 
 
 
標津ではこんなにキレイに見えたらしい。
正直うらやましい。


 
 
本当に北海道でも見れた。

札幌にも出てくれよオーロラ輝子。

 

世界で観測されたオーロラ

世界では日本よりも美しく見ることが出来ました。

めっちゃキレイだ、キレイすぎる。
 
 
 
フィンランドより。

 
 
 
さらには北米アラスカでも。

 
 
 
そして、宇宙でも。


 
 
 
はたまた木星からも。


 

神秘的すぎる。

うちの母も「死ぬまでに1度オーロラを見てみたい」って以前から言ってる。

確かに間近で見たくなる気持ちがわかる。

【はゆまのおススメBlu-ray】

 
 

うちの奥さんオーロラ観測奮闘記2017~次はいつ見える?~

teruko出典:http://blog.sizen-kankyo.com/blog/2013/10/1407.html
 

デグー さん
奥さんの命をかけたオーロラ観測記!結局見れた?
 

うちの奥さんは、
とかが大好き。

ニュースで「北海道でオーロラが見れる!?」なんて目にした瞬間から、

「オーロラミタイオーロラミタイ」

呪文のように連呼していました。

普段は食事をしながら「眠い」と言ってしまうくらい
夜更かしが苦手な奥さんですが、

オーロラを見るためだけに深夜まで起きていました。

午前1時
窓から空を眺め「見えねーな」とポツリ。

午前2時
家の全ての窓からオーロラを探す。
そして一言。

「見えねーぞ、オーロラ」

午前3時
「ちょっと外で見てくる」

僕がブログ記事を書いている中、外まで見に行く奥さん。

3時から4時まで20分間隔で計3回見に行った。

しかし、残念ながら観測できず。

奥さんはテンションダウン。

そして、眠気を我慢したこと、
見たかったオーロラが見れなかったことで、
その日だけは、

少し老けた

無念な奥さんでしたが、
また次のチャンスがあるさ。

太陽フレアは11年ごとに活発化するとのことなので、
次回見ることが出来るのは、早くても2028年かな?

しかし、2015年も日本でオーロラを3度観測できたという情報もあるので、
案外すぐにチャンスが回ってくるかもね。

スポンサーリンク

 
おすすめ記事


スポンサーリンク






同期ブロガーのブログ読んでよ!
俺悔

同期ブロガーのブログ。競輪や動画サイトの情報がいっぱい!読んでみて!




当ブログのスポンサー様

▼【イラスト提供】アルパッカ様

はゆまのほしい物リスト

おこがましいよね、ほしい物リストを公開する奴。

本当に軽蔑するわ、ほしい物リストを公開する奴。。

ほしい物リストなんてみっともないわ!

はゆまのnote

はゆまのnote

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

札幌在住35歳。 社畜会社員兼フリーライター。 10歳年下の奥さんとデグー(ネズミ)2匹と暮らしています。 19歳からブログを5年間続け就職と同時に卒業。 30代に入り副業でWEBライターを始める。 記事を書くことの楽しさを思い出し2017年に当ブログを立ち上げてブログ界にカムバック。 座右の銘は「人生とは暇つぶし」 モットーは「ブログの毎日更新」