時間は有限です。仕事から帰宅後にダラダラ過ごすサラリーマンはもったいない。

ダラダラするサラリーマンは時間がもったいない

B-SquAdリーダーのはゆま(@mshayuma)なわけだが!?

時間を自分のものにしてしまえば、

多くの人が、一年でできることを

過大評価していること、

そして、十年でできることを

過小評価していることがわかるだろう。

アンソニー・ロビンズ

引用:時間の名言・格言集

時間って限られているんです。

当たり前のことですが、このことを意識している人は少ないと感じています。

以前、人生時計アプリという記事を書きましたが、時間は刻一刻と過ぎ去りドラえもんがいなければ過去に戻ることはできません。

ドラえもんをボコボコにして四次元ポケットを奪い取ろうと模索しているとかしていないとか。

サラリーマンの1人として、僕が言いたいのは「今日に後悔するな」と言うことです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サラリーマンの帰宅後の一般的な過ごし方はダラダラするだけ

帰宅後にダラダラ過ごすサラリーマン

僕はサラリーマンの帰宅後の過ごし方に興味があり、仲の良い同僚に必ず「帰宅後はどう過ごしているの?」と質問するようにしています(大きなお世話)

10名ほどにリサーチしてみたところ、

  • 飯食って風呂入ってダラダラして寝るだけ:9名
  • ジムに寄って汗を流してから帰宅する:1名

となっており、実に9割の人がただダラダラ過ごすだけということでした。

ダラダラ過ごすことが当たり前になってしまうサラリーマン

ダラダラ過ごすのはもったいない

まっさらサラサラのホワイト企業以外は、仕事の拘束時間は長く帰るころにはヘトヘトですよね。

関連記事

定時から2〜3時間後に会社を出る人も多いと思います。

疲れから「もう何もしたくない」とダラダラ過ごしたいと考える気持ちは痛いほどわかります。

僕もそう考えるうちの1人ですが、それでも僕はこう思ってしまうわけです。

ダラダラ過ごすのって超もったいなくね?って。

リフレッシュする?それとも自・己・成・長?

リフレッシュ派と自己成長派

サラリーマンは帰宅後にリフレッシュ派と自己成長派の2つに分かれるという記事を読みました。

「リフレッシュや休養」

「自己成長」

実は、独身男性社会人の平日終わりの過ごし方はこの2パターンしかありません
引用:https://miyano39.com/weekday-spend-1637

僕は独身ではなく既婚者ですが、勢いに任せてこのまま書き続けます。

スポンサーリンク

リレッシュ派サラリーマン

翌日により効率良くしっかりとした仕事をするためにリフレッシュや休養は大事です。

そして、飲みに行ったり体を動かすといったストレス解消も良い仕事をするために重要です。

僕が学生のころ、担任の先生が言ってました。

「一流の仕事ができる奴は一流の遊びを知っている」と。

一流の遊びをしてストレスを解消して良い仕事のために備える。

帰宅後にダラダラ過ごすサラリーマンもリフレッシュ派に属すと思います。

サラリーマンの理想的なアフターファイブの過ごし方かもしれませんが、僕はリフレッシュ派について否定的です。

だって、現状で満足してしまいそうだから。

自己成長型サラリーマン

自己成長につながる過ごし方

資格の勉強、読書、自己啓発(この言葉嫌い)、投資の勉強、副業、起業に向けての準備

僕はコチラ派の人間で、「家に帰ってからダラダラして寝るだけ!?はぁ!?」と感じてしまいます。

リフレッシュがいかに重要かはわかっているつもりですが、リフレッシュから何か生まれますか?

リフレッシュするだけで今の生活がより良いものになりますか?

現状の自分に満足する人となかなか出会えないし、なんなら大半の人は現状の生活に大きな不満を抱えながら生きています。

その生活を抜け出すためには自己の成長につながる活動をせざるを得ないし、毎日ダラダラ過ごすことは自分の成長を自分で止めていることと同じです。

僕は現状の生活に死ぬほど不満を抱えていて、このまま安月給で定年まで働く続けることに嫌気がさしているので、ブログやアフィリエイトで副業をすることでより良い生活が送れるように試行錯誤しています。

自分を高めることを忘れたサラリーマンは本当にもったいないことだと思いますよ。

目標を持つと時間の有限性に気づく

時間の有限性

スポンサーリンク

 
なんだか偉そうなことを言っている僕ですが、まだまだ成功しているとは言えないし、目標に向かって努力をしている段階です。

それでも帰宅後に目標を持って活動するだけで、日常の生活が張りのあるものに大化けしました。

目標のある生活、最高です。

それでも3年ほど毎日必死に目標に向かって努力を続けた結果、毎月数万人が閲覧するブログを作ることができたし、アフィリエイトで月6桁の収益を稼げるようになりました。

小さい時に思い描いた夢はスケールが大きいものでしたが、大人になると夢や目標を描けずにいつもの毎日を過ごすことが当たり前になります。

目標を持って生活するだけで、「時間は限りがあるからダラダラするのはもったいない」という気づきもあります。

今一度、なんでもいい、目標を持ってみてはいかがでしょうか?

「昨日の自分に負けたくない」と思うB-SquAdのはゆま(@mshayuma)の雑文、失礼致しました。

あ、そうそう、目標に向かって頑張ることも限度を理解してやりましょう。

限度を知らずに睡眠時間を削りすぎると僕のように疲弊して実年齢より10歳ほど老け込みます。

誰がおっさんだ、コラ。


スポンサーリンク



data-matched-content-ui-type=”image_sidebyside”
data-matched-content-ui-type=”image_card_stacked”
data-matched-content-rows-num=”3″
data-matched-content-columns-num=”3″
data-ad-format=”autorelaxed”>

次は何を読むか選択してね

  • 悩める社会人に:仕事の処世術
  • スマホに家具まで!:ガジェット関連
  • 有益なアプリを紹介!:注目のアプリ
  • 自分を磨きたい人は:資格とスキルアップ
  • 気づけをさらけ出す:生活での気づき
  • 日頃からのケアを:体と健康



  • デグー飼育のお助け情報ブログ
    「デグーまにゅある」

    デグー入門者必見です!








    同期ブロガーのブログ読んでよ!
    俺悔

    同期ブロガーのブログ。競輪や動画サイトの情報がいっぱい!読んでみて!




     

    はゆまのほしい物リスト

    おこがましいよね、ほしい物リストを公開する奴。

    本当に軽蔑するわ、ほしい物リストを公開する奴。。

    ほしい物リストなんてみっともないわ!

    8 件のコメント

  • こんばんは、そういった過ごしかたこそ良い過ごし方で創造的だと言ってる人とネット上で知り合いましたが言っている事が余りに高度すぎてついていけず過激な団体を支持している人だったので一週間前にそこを抜けて来ました。私と一緒に入っていた人も知らないうちに抜けていました。

      • こんばんは、大卒で頭は素晴らしく良い人で言っている事も理路整然としていて非の打ち所が無く
        完璧ですが私から見るといわゆる「ネトウヨ」でZ会のS氏を保守と言っています。あとひと月程で
        そこは閉鎖になりますが新しい所へ行くつもりもないので抜けました。

          • ネットを始めて掲示板を探しているうちにG+に辿り着き気が付いたらその人のコミュニティに入っていました、去年そこを出た人がいてもう来なくなったし私もいい加減飽きて来たので先日G+とコミュ共々抜けました。

  • おはようございます、その人の言ってる事、確かに正論ですがそれを仕事で実践するとなるとどうして良いか分からない。結局私は分かっていないのとそのG+、自民支持者が多く中韓を批判する記事ばかりが毎日上がっているしユーザどうしでの揉め事もあるので抜けました。もうすぐ完全にアカウントも完全に無くなるしもうそこの人たちとも会わなくなるので丁度良いです。FBに行く人が一番多く、他のSNSやツイッターに来ている人もいますが何もツイートしてないのでその人たちも何れはツイッターを出てFBにでも行くのでしょう、今日の様な天気の良い晴れやかな気持ちになるのをずっと待っていました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    月間5万人が訪れるブログ「あすそと」 札幌在住36歳の会社員兼ブロガー。 10歳年下の奥さんとデグー(ネズミ)2匹と暮らしています。 19歳からブログを5年間続け就職と同時に卒業。 30代に入り副業でWEBライターを始める。 記事を書くことの楽しさを思い出し2017年に当ブログを立ち上げてブログ界にカムバック。 座右の銘は「人生とは暇つぶし」