皮膚科の名医を信用できずに脱風呂、脱ステロイドを断念した話。

▼当ブログイラストスポンサー アルパッカ様

はゆま(@mshayuma)です。

さて、いきなりですが、

私は不健康人間である。

アトピー、喘息、鼻炎、コリン性蕁麻疹、痛風。

札幌の不健康コレクターと言ったら俺のことだ!( ー`дー´)キリッ

特に1番気にしている箇所が皮膚、肌

幼いころからアトピーに悩まされ、
1年ほど前から汗をかいた刺激で出る蕁麻疹(コリン性蕁麻疹)の
ダブルパンチを食らい、皮膚が見るも無残に崩壊したので
皮膚科選びに本腰を入れました。

そんな僕の皮膚科選び奮闘記をご紹介。

デグーさん
幼いころからアトピーに悩むはゆまが、
名医と出会い慣れない治療に苦戦する!

※医師の治療方法を批判する記事ではありません


スポンサーリンク

皮膚科の名医

紹介を受けた皮膚科の神様(名医)との出会い

god
ダブルパンチで精神的に追い詰められた僕は、皮膚科を変えることを決意。

そこで、姉から「札幌に名医がいる」という情報を聞きつけました。

姉はなぜかその医者を「神様」と呼びました。

神様というからには、俺の皮膚も治せるんだろうな?と思い、
早速、神様がいる病院に行ってみました。

病院は激混み、人・人・人!

さすがは神様。

混むくらい良い病院なんだ!
これは期待できる!というファーストインプレッション。

2時間待ってようやく名前が呼ばれ、個室の診察室へ。

初対面の神様。

笑顔が素敵なおじいちゃん先生で、まさに神様に相応しい容姿。
 
 
神様「ずいぶん長くステロイド使ってきたねー、肌が擦り減ってるよぉ」

僕「ええ、もう30年は使用しています・・・。」

神様「まず掻くことをやめないと(´・ω・)(・ω・`)ネー」

僕「掻きたくはないのですが、我慢できません・・・。治すことができますかね・・・?」

神様「うん、できるよ、じゃあまず・・・」
 
神様「風呂に1週間入るな!」
 
僕「ガビーン(; ・`д・´)」
 
まさかまさかの脱風呂、そして追い打ちをかけるように脱ステロイドも命じられました。

アトピーの治療法を検索すると、確かに「脱風呂、脱ステロイド」という言葉がヒットしますが、初めての試みで不安いっぱいでしたし、
当たり前のように無理難題を言い放った神様の顔が一気に閻魔様に変わった瞬間であります。

不幸中の幸いか、洗面所で髪のみ洗うことが許されました。

お風呂に入ることは当たり前の「日常の行為」であって、それが禁じられたらどうなってしまうのか?

僕にはまったく予想できませんでした。
 

パグさん
いきなり脱風呂!
新しい治療は成功するのか?

脱風呂、脱ステロイドを実践

脱風呂はかなり厳しい

脱風呂ハードルが高すぎてジャンプ失敗して股裂けた

kusai
地獄の1週間の始まりです

仕事柄汗をかく機会が多い僕には、なかなかつらいものがあった。
 
1日目:まぁ、余裕、1日くらい入らないくらい平気だわ

2日目:汗かいたけど、まだ平気。

3日目:俺平気だよな・・・?

4日目:俺なんか臭わない・・・?

5日目:皮膚に水分が見られない・・・、カサカサしてきた

6日目:皮膚から粉が吹いてきた・・・。体毛も薄くなってきた。

7日目:汚さたっぷりのカサカサおっさん完成
 
お風呂に入ることができない間は、
職場でも自分から悪臭が出ていないか気にしてた。

お風呂に入ることが出来ないことによって、
精神状態も不安定に。

そして、腕や足の毛がどんどん薄くなっていった。

皮膚から水分が抜けると植物と一緒で毛も枯れてしまう的な感じなのだろうか?

人間、当たり前のことが出来ないということが、かなりのストレスになるということに初めて気づきました。

そして、脱風呂と同等、いや、それ以上につらかったのが脱ステロイド。

今までステロイドで強引に痒みに歯止めをかけてきたけど、ステロイドを使用しなくなったことに反発して痒みが一気に解放。

仕事に集中できないほどの猛烈な痒みが僕を襲う。

仕事中も泣きたくなった。

痒くて痒くて仕事どころではない。

さらに脱ステロイドを試みた結果、皮膚はさらに悪化。

これで本当に治るのか?と疑心暗鬼になりながら、メンタル不安定、猛烈な痒み、汚臭を乗り越え、1週間後、再度、病院に足を運びました。

スポンサーリンク

もう1度神様の所へ

脱風呂達成後にKYな神様からの無情通告で断念

kayui
1週間ぶりに会う神様。

まず、僕は悪化した皮膚を見せます。

ここで神様は、布袋様のような、腹立たしい顔で言ってはいけないことを僕に言います。

神様「ステロイド止めたからやっぱり悪化したねぇ」

僕「はい、かなりつらいです・・・、痒みがやばいです・・・」

神様「うん、止めてすぐは悪化するのは仕方ないんだよねぇ」

神様「それと・・・、お風呂なんだけど・・・」
 
 
 
神様「どう?やっぱりお風呂に入っちゃった?」
 
 
 
お前が入るなって言うから頑張ったのに、なんてこと言いやがるんだ、コイツは(; ・`д・´)
 
 
怒りを隠しながらも会話を続けます。
 
 
 
僕「は?いや・・・、言われた通りに1週間入りませんでしたよ・・・?」

神様「本当?えらいねぇ~」

看護師「すごーーーーーい!パチパチパチ」
 
 
 
エヴァンゲリオンの最終回、碇シンジの気持ちがわかりました。

まったく嬉しくない拍手。

極めつけに神様は言います。
 
 
 
神様「じゃあ今日からなんだけど・・・」
 
 
 
 
 
 
神様「風呂は1週間に1度だけな!!( ー`дー´)キリリッ」
 
 
 
 
 
 
この瞬間、僕は悟りました。
 
 
 

こいつは神様でも何でもない、悪魔だと!
 
 
 
もうこの病院に来ることもないだろうと思いました。

脱風呂、脱ステロイドで症状が軽減または完治する人が多くいることはネットで調べると実際にいることは事実ですが、それでも僕は人間らしい生活を送りたい・・・。

普通にお風呂に入る、普通の生活がしたいと思ったんだ。

悪魔から解放された瞬間でした。
 

デグーさん
その日のお風呂は、
さぞ気持ち良かったらしい!
 

まとめ

悪魔神様から解放された僕は、自宅近隣の開業したばかりの皮膚科に行くことにしました。

そこでまさかのお言葉。

「1週間、脱風呂?とんでもない!」

その先生の治療方針は、

・アトピー患者は絶対に汗を洗い流す
・乾燥肌は絶対保湿

とのこと。

あまり人の話を聞いてくれない医者ですが、処方された保湿剤とステロイドがクリティカルヒット!!

1ヵ月もしないうちに、アトピーと蕁麻疹が軽減。

完治にはほど遠いですが、
生活が楽になって精神面も安定しています。

医者によってここまで考え方が違う。

少しでも自分に合っていないと思うなら、
思い切って病院を変えてみるのも有効なんだなと思いました。


スポンサーリンク






同期ブロガーのブログ読んでよ!
俺悔

同期ブロガーのブログ。競輪や動画サイトの情報がいっぱい!読んでみて!




当ブログのスポンサー様

▼【イラスト提供】アルパッカ様

はゆまのほしい物リスト

おこがましいよね、ほしい物リストを公開する奴。

本当に軽蔑するわ、ほしい物リストを公開する奴。。

ほしい物リストなんてみっともないわ!

はゆまのnote

はゆまのnote

4 件のコメント

  • こんばんは、コリン性ってあのこりん星ですか?海で溺れて死んだタコと同じで意味が違いますね(つまんねえよ死ねカス)

      • そのタコです、海で溺れて死にました、海の生き物なのに・・・死因は酒を飲んで海に入ったためだそうです、彼女のあのキャラは自身で考えたとの事、私はてっきり事務所が作ったキャラだとばかり思ってました、昔はコイツとももちががTVに出るたび何度コップや灰皿をTVに投げつけてやろうと思ったか分かりません。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    札幌在住35歳。 社畜会社員兼フリーライター。 10歳年下の奥さんとデグー(ネズミ)2匹と暮らしています。 19歳からブログを5年間続け就職と同時に卒業。 30代に入り副業でWEBライターを始める。 記事を書くことの楽しさを思い出し2017年に当ブログを立ち上げてブログ界にカムバック。 座右の銘は「人生とは暇つぶし」 モットーは「ブログの毎日更新」